日 時 5月20日(日)午前10時~   場 所 加古川市志方町大澤 貸農園ほ場付近

作業内容

綿の種の播種です。

服 装

農作業が可能な服装で(汗ふき等は忘れないでね!!)

足元は長靴を用意してください。

当日雨天の場合の作業予定については、登録して頂いています綿人の方にはメールでお知らせいたします。(小雨は決行します。)

綿人は随時募集しております。興味のある方は当営農組合にお問い合わせください。
お待ちしております。

問い合わせ先

農事組合法人 志方東営農組合 担当 藤田・長尾

TEL 079-452-6780 FAX 079-452-6805

メールでの問い合わせは、志方東営農組合のホームページのお問い合わせアドレスでお送りください。

平成30年度 開催されたワークショップのご報告

4月のご報告

■4月綿人ワークショップご報告

平成30年度の綿人ワークショップが始まりました。

4月29日(日)大型連休の前半の中日で、お天気も良く農作業には一番適した日になりました。 この日は、トコトン・コットン「夢ファーム しかた」の貸農園の開園式も一緒に行いました。

綿人としての申込をされた方達のうち8人の方が出席して頂きました。今年度は姫路市・神戸市・稲美町等近隣市町からも申し込みが有り賑やかになりました。

志方東営農組合の組合員や役員は、午前9時30分集合して、5月に綿花の種を播種するほ場の防草シート・マルチシートの手直しを行い5月の作業準備を行いました。

初めて志方町を訪れた綿人の方と、ほ場の手直しが終わった組合員・役員が10時から、農園の開園式・綿人の意味や作業内容・今年度の予定を説明し、農作業を開始しました。

4月29日の農作業は、夏野菜の苗移植・添え木・水やりを行いました。野菜は、トマト・きゅうり・ピーマン・黒大豆(枝豆)を植えました。綿人の一人は、「昔農作業をしたことがあるが、それ以来、土を触っていないので久しぶりです。」と嬉しそうに話をしておられました。気候の一番いい時期ですが、農作業をすると、やはり汗ばんできます。1時間ほど農作業をすると、全ての苗の移植が終わり、黒大豆(枝豆)の種も土の中に納まりました。

作業が終わり、作業者全員でお茶を飲みながら親睦を深め、5月に又お会いすることを話してこの日の作業は終わりました。今回移植した野菜の収穫が楽しみです。

 

 

平成30年度 綿人ワークショップのお知らせ

年間行事のお知らせ(予定)

4月   夏野菜苗の植付け

5月   綿花の種まき

8月   夏野菜の収穫

10月 コスモス祭り・綿花の収穫

11月 綿まつりの(リース作り)

を予定しております。

年間通じて参加して頂ける方を随時募集しております。

申込書は、加古川市内の公民館・JA兵庫南ふぁーみんSYOP(稲美・にじいろは除く) に置いています。必要事項を記入のうえ、志方東営農組合に申込みしてください。
 開催日時については、当組合のホームページでお知らせいたします。

綿花や野菜の栽培に関連した綿人(わたびと)ワ−クショップを平成29年度から開催しています。

平成30年4月からは、綿の種まきから収穫、  そしてアレンジメントなどを体験していただけるワ−クショップを開催します。 現在、一年を通してご参加いただける方を募集します。ワークショップの詳しい内容については、メルマガ等でお知らせする予定です。ご参加頂いた方には特典もご用意していますので、ふるってご応募ください。

綿人(わたびと)とは、加古川市内において、化学肥料や農薬を使用せず環境に配慮し、地域の歴史や自然環境等も大切にしながら綿花栽培を行い田舎生活を楽しむ人のことです。

募集チラシPDFダウンロード

▶︎ 表面ダウンロード

▶︎ 裏面ダウンロード

お問い合わせ・お申し込み

農事組合法人 志方東営農組合

〒675-0304 兵庫県加古川市志方町高畑961番地の24

079-452-6780

079-452-6805

info-minori@sikatahigasieinou.or.jp

農事組合法人 志方東営農組合

〒675-0304兵庫県加古川市志方町高畑961番地の24

 TEL 079-452-6780

 FAX 079-452-6805

Copyright (C) 2011 Shikatahigashi einou kumiai All rights reserved.